研究者総覧

塩田 徹 (シオダ トオル)

  • 経済学部総合政策学科 教授
Last Updated :2021/05/13

研究者情報

学位

  • 体育学修士

ホームページURL

科研費研究者番号

  • 40226098

J-Global ID

研究キーワード

  • 評価法   トレーニング法   姿勢   コーチング   Posture   Coaching   

研究分野

  • 人文・社会 / 家政学、生活科学
  • 人文・社会 / 家政学、生活科学
  • ライフサイエンス / スポーツ科学

学歴

  •         -   順天堂大学 体育学部
  •         -   順天堂大学大学院 体育学 コーチ学専攻

所属学協会

  • ランニング学会   日本陸上競技学会   日本体力医学会   日本体育学会   

研究活動情報

論文

  • ベアフットランニング時の筋硬度変化
    塩田徹
    スポーツ健康科学紀要 16 2019年03月
  • ランニングフォーム矯正の一手段としてのベアフットランニング活用の可能性
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 14 2017年03月
  • 陸上競技選手における強化合宿中の体調管理指標の特徴
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 12 2015年03月
  • 陸上競技選手における強化合宿中のコンディション指標としての筋硬度測定の可能性
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 11 2014年03月
  • テニス集中授業におけるテニス用スポンジボール活用の効果-中・高齢者と青年期学生との比較から-
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 9 1 - 9 2012年03月
  • 箱根駅伝を目指す大学長距離走者の日常生活およびトレーニングに対する意識の特徴
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 8 1 - 11 2011年03月
  • スノースポーツ実習における種目と経験の違いからみた参加動機と授業評価
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 7 1 - 11 2010年03月
  • 女子大学生における姿勢の矯正に対する足指への荷重意識の効果
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 6 9 - 19 2009年03月
  • 女子大学生における運動・スポーツへの意識の違いからみたスクーバダイビング実習参加者の特徴
    塩田 徹
    スポーツ健康科学紀要 6 1 - 8 2009年03月
  • 女子大学生における姿勢矯正の意識と姿勢変化の関連について
    塩田 徹; 佐藤 幹夫; 東京家政大学家政学部児童教育学科; 森尻強
    作新学院大学紀要 17 91 - 103 2007年03月
  • 高校男子スピード・スケート選手の体格・体力の変化(5)
    塩田 徹; 本多宏子
    スポーツ医科学研究報告 26 22 - 34 2007年03月
  • 高校男子スピード・スケート選手の体格・体力の変化(4)
    塩田 徹; 国学院大学栃木短期大學; 本多宏子
    スポーツ医科学研究報告 25 22 - 34 2006年03月
  • 女子大学生の日常生活姿勢と理想姿勢の意識について
    塩田 徹; 佐藤 幹夫; 東京家政大学家政学部児童教育学科; 森尻強; 浦田 あき子
    東京家政大学研究紀要 46 1 25 - 31 2006年02月
  • 高校男子スピード・スケート選手の体格・体力の変化(3)
    塩田 徹; 国学院大学栃木短期大學; 本多宏子
    スポーツ医科学研究報告 24 30 - 42 2005年03月
  • 大学生の姿勢に関する意識について
    塩田 徹; 東京家政大学教養部; 森尻強
    作新学院大学紀要 15 163 - 173 2005年03月
  • 女子大学生の日常生活におけるしぐさと姿勢
    塩田 徹; 東京家政大学教養部; 森尻強
    東京家政大学研究紀要 45 1 43 - 47 2005年02月
  • 高校男子スピード・スケート選手の体格・体力の変化(2)
    塩田 徹; 国学院大学栃木短期大學; 本多宏子
    スポーツ医科学研究報告 23 4 - 16 2004年03月
  • 高校男子スピード・スケート選手の体格・体力の変化
    塩田 徹; 国学院大学栃木短期大學; 本多宏子
    スポーツ医科学研究報告 22 28 - 38 2003年03月
  • 大学生と陸上短距離選手の歩行様式の比較
    塩田 徹
    作新学院大学紀要 12 61 - 68 2002年03月
  • 高校男子水球選手の体格および体力
    塩田 徹; 白鴎大学経営学部助教授; 野間明紀
    スポーツ医科学研究報告 21 30 - 41 2002年03月
  • ラグビー選手の形態および大腿筋力に及ぼす複合的体力トレーニングの効果
    塩田 徹; 明治大学商学部; 桑森真介; 明治大学政治経済学部; 岩波力; 明治大学政治経済学部; 春日井淳夫; 明治大学経営学部; 田中充洋; ストレッチ塾 長畑芳仁
    トレーニング科学 13 2 71 - 80 2001年12月
  • 認知処理における運動の効果 -運動強度、休息時間、反応時間の関係を中心として-
    塩田 徹; 作新学院大学経営学部; 笠原彰; 作新学院大学経営学部; 福田将史
    作新学院大学紀要 11 97 - 102 2001年03月
  • 一般学生における球技スポーツの運動強度と気分に及ぼす影響
    塩田 徹
    作新学院大学紀要 10 279 - 288 2000年03月
  • 大学スピードスケート選手の体力および競技成績に及ぼす陸上トレーニングの効果
    塩田 徹; 明治大学商学部; 桑森真介; 明治大学政治経済学部; 岩波力; 明治大学政治経済学部; 春日井淳夫; 明治大学文学部; 水村信二
    CIRCULAR 59 195 - 206 1998年12月

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 陸上競技のコーチングに関する研究,女性の姿勢と歩行に関する研究
  • Development of running performance, Posture and walking style of women

その他のリンク

researchmap