研究者総覧

道重 一郎 (ミチシゲ イチロウ)

  • 経済学部国際経済学科 教授
  • 人間科学総合研究所 教授
  • 経済学研究科経済学専攻 教授
Last Updated :2021/05/13

研究者情報

学位

  • 経済学博士(立教大学)

ホームページURL

科研費研究者番号

  • 40239273

J-Global ID

研究キーワード

  • 消費   地域社会   救貧   消費文化   都市化   教区   交通   社交   商工業者   ギルド   教育   小売商業   都市   

研究分野

  • 人文・社会 / 経済史

経歴

  • 2006年 - 現在  東洋大学経済学部教授

所属学協会

  • 経営史学会   社会経済史学会   

研究活動情報

論文

書籍

  • 大塚久雄から資本主義と共同体を考える
    道重一郎 (担当:分担執筆範囲:国民経済論から国民経済の諸類型へ-大塚久雄の産業革命論)日本経済評論社 2018年01月 ISBN: 9784818824836 319 231~240 
    第2次世界大戦後、大塚久雄の経済史研究がイギリスの国民経済形成に関する議論から後発資本主義を含む国民経済の諸類型へと発展していく過程を、その産業革命理解と関連させて論じたもの。
  • 英国を知る
    道重一郎 (担当:編者(編著者)範囲:)同学社 2016年10月 ISBN: 9784810203288 
    東洋大学を中心とした共同研究にもとづく論文集。近世英国から現代の英国の抱える諸問題までを広範囲に論じた研究論文を収録している。
  • 中野 忠; 唐澤 達之; 道重 一郎 (担当:共編者(共編著者)範囲:消費空間としての18世紀イギリス都市)刀水書房 2012年04月 ISBN: 488708403X 271 42~63、209~215 
    都市ルネサンスの時代とされる18世紀イギリスの中で展開したポライトな文化と消費の拡大を論じた論文集。本書全体の編集とともに、18世紀イギリスにおける消費社会の発展を家庭や都市の小売店舗の展開とともに分析した論文を寄稿。
  • 伝統ヨーロッパとその周辺の市場の歴史
    道重一郎 (担当:分担執筆範囲:市場史に見るイギリスの近代化)清文堂 2010年12月 ISBN: 9784792409333 149-174 
    中世後期から近代にいたるイングランドの市場の発展と変化を検討し、商品経済の浸透過程を明らかにした。
  • 東京オリンピックの社会経済史
    道重一郎 (担当:分担執筆範囲:ロンドン・オリンピック―慌ただしく開催された二つの大会)日本経済評論社 2009年10月 ISBN: 9784818820609 299 99-126 
    19世紀後半におけるスポーツの近代化と社会の変化を背景とするオリンピック運動の初期に開催された1908年のロンドン大会と第2次世界大戦直後に開催された1948年ロンドン大会とその社会的背景を論じた。

講演・口頭発表等

  • 長期の18世紀イギリスにおける都市化と消費文化  [招待講演]
    道重一郎
    日本ジョンソン協会 2014年07月 口頭発表(招待・特別)
  • 大塚久雄の国民経済論  [招待講演]
    道重一郎
    日本経済思想史学会 2014年06月 口頭発表(招待・特別)
  • The Shopkeeper and Consumer Society in 18th London  [通常講演]
    道重一郎
    ABH & CHORD Conference 2007年06月
  • 18世紀ロンドンの小売商と消費社会  [通常講演]
    道重一郎
    経営史学会第42回全国大会 2006年11月
  • 大塚史学の今日的意義  [通常講演]
    道重一郎
    社会経済史学会 関東部会 2006年10月
  • The Consumer Behaviour in 18th Century London  [通常講演]
    道重一郎
    The 18th Century Seminer(The Instutute of Historical Research, Uni. of London) 2003年03月

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 複合国家イギリスの形成と地域的連鎖─多元的地域 世界の解明─
    科学研究費・基盤研究(B)
    研究期間 : 2017年04月 -2021年03月 
    代表者 : 岩井淳
  • 資本主義の展開とイギリス近現代の再評価-歴史・思想・文化の変容に関する学際的研究-
    東洋大学:研究所プロジェクト
    研究期間 : 2012年 -2014年 
    代表者 : 道重一郎
  • 18世紀イギリス都市における市民的社交圏の形成--地域社会、消費文化、貧困――
    科研費・基盤研究(B)
    研究期間 : 2006年 -2008年 
    代表者 : 中野 忠
  • 歴史のトランスナショナル化とその問題点
    東洋大学:特別研究
    研究期間 : 2007年 -2007年
  • 工業化にともなう消費社会の形成過程―産業革命期のイギリスにおける小売商業と流行の役割を中心に―
    東洋大学:特別研究
    研究期間 : 2007年 -2007年 
    代表者 : 道重一郎
  • 歴史のトランスナショナル化とその問題点
    東洋大学:研究所プロジェクト
    代表者 : 道重一郎

委員歴

  • 2013年02月 - 2017年02月   経営史学会編集委員(2013年~2017年)
  • 2012年 - 2016年   東洋大学人間科学総合研究所所長(2012年~2016年)
  • 2003年 - 2015年   社会経済史学会評議員(2003年~2015年)
  • 2010年04月 - 2011年03月   東洋大学大学院経済学研究科委員長(2010年度)
  • 全国入学者選抜研究連絡協議会企画委員(2005年~2012年)
  • 井上円了記念学術センター運営委員(2004年~2012年)

その他のリンク

researchmap